ツール・ド・フランス2007 まとめ

      2007/09/10

今年も、ツールがドーピングに塗れてしまった。マヨもEPOが陽性になり、誰がやってるんだというより、誰がやってないのかという状態。総合優勝したコンタドールも、OP他とかく噂の絶えない人ではあるし。

まあ、サッカーや野球やゴルフもあまり表に出ないだけで実態はドーピング塗れであろうし、こうして次々に挙げられるのはある意味健全ではあると思う。それが、自転車レース界の経済基盤の弱さからくる政治力のなさが理由であるにしても(J Sportsでミヤタの栗村監督がブチキレ長舌トークしたのは、こうした下敷からくる被害者意識であろう)。健全だから楽しめるわけじゃないってのがまたプロスポーツの妙味ですが。

そんなこんなで、スポンサーは皆逃げ出し、有名選手は軒なみ追放され、ランスがドーピングしてなかったなんて誰も信じない、文字通りの荒野の中で開催されるヴエルタ・ア・エスパーニャが今から楽しみです。ボーネンは出るみたい。

 - 自転車 , ,